さて、私の自動車保険。
うひょー。
全部ついていたのですね。
両親が頼んでいる保険会社にお願いしたので知りませんでした。

オーライ事件等で修理をしているので
現在、3等級(20%割増) 

月18,380円でございます。高っ!

平日はスポーツクラブに行くくらい、年に数回実家に帰るのに長距離を走るくらいでそんなに車は使いません。
今こそ見直しの時だ!

 準備するもの三つ。

車検証
保険証券
免許証
見積り一括

保険Bang! 自動車保険15社無料一括見積もり依頼


さて期待の結果発表

次へ
戻る
HOME


自身の補償 
人身傷害 搭乗者傷害 無保険者傷害 自損事故傷害
一名につき
5000万円
部位症状別払
一名につき
1000万円
一名につき
一億円
人身傷害の保険金が
支払われない場合、
一名につき
最高2000万円

相手方への補償
 
対人賠償 対物賠償
無制限 無制限

車の補償
 
単身事故 他社との衝突 火災・爆発・盗難
一般条件 免責 
一回目事故:車両保険金額 210万円
二回目以降事故:新価保険金額 230万円

その他
 
*代車費用 *キャンセル費用 *積載動産 *遠隔地諸費用
*ロードアシスト(車両全損時諸費用補償特約)
*メディカルアシスト(車両修理時諸費用補償特約)
*事故現場アシスト(対物超過修理費用補償特約)


自動車保険用語集
人身傷害 交通事故で乗車中の人や歩行中の人をケガさせたり、死亡させたりしたときの法律上の損害賠償に対し
、自賠責保険を越える部分に保険金が支払われます。
搭乗者傷害 車に搭乗中の人が、死亡または傷害を負った場合に保険金が支払われる保険。
搭乗者は、同乗車と運転手を指します。
無保険者傷害 他車との事故において、相手が対人賠償保険に加入していない「無保険車」であり十分な補償が受けられない場合に、この保険から保険金が支払われます。
保険金額は自分が契約している対人保険と同じ額で、対人保険が無制限の場合は、無保険車傷害保険は2億円が上限。

「無保険車」とは、
(1)任意保険の対人保険が付いていない車
(2)対人保険は付いているが、泥棒運転、年齢条件、家族限定特約などの条件違反などで保険がおりない場合。
(3)対人保険は付いているが、その保険金額が被害者の損害額に達しない場合。
(4)ひき逃げなどで加害者不明の場合。
自損事故傷害 電柱・建物など自動車以外の他物との衝突・接触などで契約の車の自損事故で死傷したときの保障。