引越しですよ! 
引越ですよ


古いおうちに勝つ!
転勤妻の戦いの記録
HOME
引越し準備
必要なもの *ダンボール箱
*1ヶ月分位の新聞紙
*ガムテープ/色ガムテープ(優先ダンボール用)
*荷造り紐
*マジック
*軍手


1.荷物リストを作成
引越しダンボールリスト(自分用に作成)

表にしたらすっきり!プリントアウトして当日引越し業者に渡せば確認もしやすい!
ダンボールは無料でもらえるところが多いようです。
↑引越日を入力したら準備することが、ずらりとでてきます。便利です。
2.いらないものを処分する

いらない本やCDも処分するのも引越しのいいきっかけです。
私は今のところに来る前に随分処分したので大丈夫♪BOOKOFFさんにもって行きました。
livedoor リサイクル は取りに来てくれるみたい。
時間に余裕があればオークションに挑戦してみるのもいいですね。
3.使わないものから詰めていく

まずは、季節でないものから詰めていくことに。ダンボールに詰めて押入れに入れていく方法がいいらしい。
4.色ガムテープの利用

荷物が運ばれると新しい部屋はあっというまにダンボールだらけになります。
早く開きたいダンボールには色のついたガムテープを張ることをおすすめします。
ダンボールに書くより色テープの方が断然わかりやすいです。100円ショップで売っていますよね。利用しましょう。


余談ですが・・・


引越先に着いたことをイメージして詰めていきます。家の場合はとりあえずほっとしたいのでお茶セット。引越早々お茶かいっ!と思われると思いますが、長距離運転から新居に到着。結構疲れてます。ペットボトルではないあたたかいお茶をすすりながらお弁当をいただけるだけでもほっとします。お茶がすぐに入れられるように「すぐお茶セット」。いいですよ(笑)

母や妹などお手伝いに来てくれるひとができる作業といえば、食器を片付けてもらうこと。
キッチンは自分でしないと後でわからないですし、洋服などは後回しでOK。いつも使っているものと使わないものがわかるようにダンボールに書いておけば後でやり直すことがありません。小さなことだけど、手伝う人にとっても楽だと思います。


またなにか気が付いたら追記していきます。我が家の引越しはいつものように4月です。
引越のみなさん一緒にがんばりましょうね♪
インテリアショップ
お気に入りのインテリアショップ♪
キッチン家具の専門店
上質な家具がずらり。
転勤族の我が家には夢の世界です・・・
おなじみのショップです
引越のご挨拶に・・・
Jギフト-
引き出物&内祝いの店
20%OFFで買えます。洗剤を多めに準備してあまったら自分で使っています。
戻る