Merry Christmas 2004
HOME
関西
京都紅葉/12
四国
高知 鰹&日曜市
粟島 アーリの里
高松・愛媛・福岡
九州
大分別府温泉
海外
BALI
Wedding@Hawaii
旅の準備
もっていくもの編


クリスマスの朝。サンタ気分の私は酔っ払っても枕元にプレゼントを置いていました。なのに気がつかないオット。流暢なことはいってられない寝坊のふたり。イブに飲みすぎです。(それもなぜかオットの上司と一緒)


慌てて車で出発。(ほんとは飲むのでJRの予定だった)
須田港を目指します。ナビにも出ないちいさな港。いったい間に合うのだろうか。
ぶーぶー言いながらもなんとか到着。11:45出発の船に乗り込みます。
買出しをしている人もいたりしてこじんまりした船です。


 
片道(350円) 粟島まで15分。


 島の入り口で見つけた’無事かえる’


ココで私は携帯を忘れたことに気がつきます。アーリの里ってどうやっていくのだろう。
ちいさな島だしなんとかなるかな。


島に着いたら、着物を着たおかあさんが待っていてくれました。
なにやらこの船からお漬物の樽を降ろすようす。(お客さんがおくってくれたとか)オットと一緒に手伝って、ワゴンに乗って出発。なんだか初めてあったような気がしないおかみさん。よくきたね〜といいながら、島を案内。島で唯一の商店は路地の先にありおじさんがほうきをもって掃除中。その光景だけでも絵葉書になりそうなそんなおっとりした島。

すぐにアーリの里に到着。
先日の台風の被害でアーリの里の下の家は壊れています。


大きなつぼも随分向こうのほうまで流されたとのこと。こんなことはここ数十年なかったと言われます。波の強さを実感。壁が壊れてる・・・。
アーリの里に到着。 ちょっと高台にあるのです。 玄関には脱穀機が。
他にも骨董品がずらり。


一日一組の予約制。
海のみえる部屋は独り占めできます。
飾らないその部屋はまるでおばあちゃんのうちに
遊びにきているみたい。


  
部屋に置いてあった雑誌。外から撮影した様子。
*笑顔があったかいおかみさんとバンダナがとっても似合うおとうさん。(ひげがおしゃれ)
 ごろ寝するオット。部屋は炭の香りでいっぱい。


火鉢大好きな私はずっとそばにいて遊んでいました。
官舎に火鉢を持ち込むのはだめでしょうか。本気で考えています。


宿泊もできます。
「泊まっていくなら釣りにつれてくのに。」
そんな優しいお言葉にじ〜んとする私。


料理の一部です。我を忘れて食べたため全部撮影できていません。

クリスマスのバックミュージックと一緒にでてきた大根ケーキ!黒糖で煮込んだほろほろの大根にオレンジソースとチョコレート。
「島にはケーキ屋さんがないからねぇ」 にっこり微笑むおかみさん。
いいクリスマスになりました。ほんとにありがとう。


鯛のお作りは三種類。(湯引き・皮など) 酢飯がちょこっとついているのでお寿司を食べているような。
食べれるかなと思っていたお作りもふたりでぺろり。


写真にはありませんが、冬瓜と海老の煮物や牡蠣の天ぷら(磯からあげてすぐに揚げるそうで最高においしい)、蟹味噌の濃厚な豆腐。
おなかいっぱい胸いっぱいのフルコース。


渡り蟹は今年最後とか。
陸にあがっていないものなので、身が詰っていてとってもとっても出てくる・・・。
この時点で涙がちょちょぎれそうです。
赤出汁には鯛のアラ(焼いてあるので香ばしい)が入っていてじーんときました。


ちょっとだけよそおられた古代米をかみ締めながら、次はいつこようかと悩みます。
(四国には3月までしかいられないっ!)
だれを連れてこようか、いつにしようか。最後のほうはふたりともそんなことばかり相談しあう始末。


 あまから手帖という関西のグルメ雑誌に掲載。

これを読むと粟島の様子がわかりました。
300人しかいない小さな粟島。みんなで助け合う生活。


診療所には80歳を超える先生しかいないけれど、商店はひとつしかないけれど。
美味しい野菜と新鮮な魚と笑顔で楽しく暮らせるのかなと思いました。

 

船が見えなくなるまで手を振ってくれたおとうさん。
島の浜辺を案内してくれました。あったかくなったら絶対もう一度くるからね〜。



2005年3月 
高松を去る前に行きました。この日もとっても幸せな時間でした。桜貝を拾いに連れて行ってもらったり・・・。また行きたいです。


旅の記録へ
航空会社
ANA
JAL 
ホテル予約
一休.com
楽天トラベル
Best Reserve
OZMALL
e-Hotel
Starwood Hotels
格安チケット
Yahoo!トラベル
国内格安航空券
エアーズゲート
グローバルトラベル
e航空券.com
楽天トラベル
ぐるなびトラベル
海外旅行はスカイゲート
はおすすめ
旅行代理店
阪急交通社
東急観光
日本旅行
JTB