HOME
 
関西
京都紅葉/12
四国
高知 鰹&日曜市
粟島 アーリの里
高松・愛媛・福岡
九州
大分別府温泉
海外
BALI
Wedding@Hawaii
旅の準備
もっていくもの編
京都紅葉の旅 2004
京都に母と行って来ました。これも理解あるだんなさまのおかげでございます。ありがとうございますだ。妹の嫁ぎ先が京都。やさしいお父さまとお母さまのお誘いに秋の京都を楽しむことにしました。(妹はいないにも関わらず迷惑な姉でございます)


京都のお義母さまとうちの母はなんだかよく似ていてついつい甘えてしまいます。結婚式ではジャズでamazing graceを妹とセッションしていただいたりと仲良くさせていただいているのです。


お義父さまもご一緒するとおなかがよじれてしまうほど楽しい方でいつもお会いするのが楽しみです。京都駅で待ち合わせ。母の新幹線が遅れたので一時間のずれ。私はバスで行きました。3時間半でつくなんてあっという間。だんなさま、駅まで送ってくれてありがとう。千枚漬を買ってくるよ。待ってておくれ〜。大学のときに、友人と失恋旅行。いや飲んだくれ旅行?いやくいだおれ旅行?をしただけでちゃんと観光するのは初めて。今回は京都のプロにおまかせして安心の旅です。


お昼を食べにゆば泉というレストランに連れて行っていただくことに。
 
画像:ゆば泉サイトより


ゆばの上にとろりとあんかけののったご飯はお気に入りになりました。京都ではよく食べるものだとか。
和洋折衷のお料理の盛り付けはとても上品でした。おしゃべりに夢中になりながらも完食。三種類のデザートで締めくくりました。


最初の紅葉。光悦寺。本阿弥光悦が元和元年(1615年)、徳川家康に与えられた土地に芸術家を集めた芸術家村。
光悦の死後寺(日蓮宗)と改められたそうです。入り口が紅葉のアーチになっていて感動・・・。
ほほぅ〜と空を何度見上げたことかわかりません。
 
ためいきのでるような紅色。気温の差の激しい京都だからこそ叶えられる色です。


 
敷地内には茶室が点在。
壮大無比の名垣として有名な光悦垣も茶室大虚亭を囲んだものです。
垣の写真がなくてごめんなさい。

  

おかあさまの秘密スポット。おうちが近くなのでお散歩コースだそうです。う、うらやましい・・・。うちの近所を散歩してもこんな素敵なところは見つからない。


おうちを新築されたのでお邪魔しました。ウワサには聞いていたものの・・。
おとうさまのこだわりは細部にまで及び説明ツアーがあるほど。オークションで集めたランプからとっても高そうな骨董品まで大正ロマン風コーディネート。注文住宅ではないというのがまたすごい!ガラスもアンティークのものを組み合わせたり、ドアノブの一つ一つまでコレクション。時々笑いがでてしまいそうなおもしろ骨董品も。
織田広喜さんの絵が素敵。
ピアノとサックスが置いてあるオープンスペース。蓄音機まで。
明かりって大切だなぁとつくづく思いました。玄関も個性的。
完成までを記録した大量のスクラップブックをみてびっくり。家づくりってたのしそう・・・。


いつかそんな日がくるまで自分の好きなものを意識して生活しようと改めて思った一日。手作りのゼリーをいただいて夕食へ。
夕食へ続く
航空会社
ANA
JAL 
ホテル予約
一休.com
楽天トラベル
Best Reserve
OZMALL
e-Hotel
Starwood Hotels
格安チケット
Yahoo!トラベル
国内格安航空券
エアーズゲート
グローバルトラベル
e航空券.com
楽天トラベル
ぐるなびトラベル
海外旅行はスカイゲート
はおすすめ
旅行代理店
阪急交通社
東急観光
日本旅行
JTB
Copyright& (C)2004 asfulike,All Right Reserved.