旬野菜の記録
第一回 舞茸
第二回
第三回
第四回 みかん
第五回
第六回 アスパラガス
第七回 ソラマメ
第八回 トマト
第九回 レタス
第十回 ごぼう

上手な野菜の選び方
〜基本野菜〜
HOME
ベジフルトップへ
圧力鍋のFU*KITCHEN
 私もやってます。おとりよせ野菜。詳しくはコチラからどうぞ。
宅配野菜のらでぃっしゅぼーや



ブナ科クリ属
原産地:アジア・ヨーロッパ・北アメリカなどの各地域に分布





クリは7世紀末時の天皇が栽培を奨励したことが日本書紀に記されているほど歴史の古い果物です。


大きく分けると日本グリ、中国グリ(天津甘栗に使われる。中国河北省から輸入)、ヨーロッパグリ(マロングラッセなどの菓子材料としてイタリアから輸入)、アメリカグリなどに分けられます。


日本におけるクリの栽培は丹波地方が最も古く「丹波グリ」とはこの地方でとれる大粒のクリのことを指していました。主な品種には早生の「丹沢」、中生の「筑波」、「銀寄」、「利平」、晩生の「石鎚」、「岸根」などがあります。


主な産地は茨城、熊本、愛媛です。8月下旬から熊本、宮崎、山口、愛媛、丹波。
9月から10月半ばまで茨城、栃木。
11月以降は青森など東北の産地に加え、貯蔵ものも含めて12月始めまで出荷が続きます。


皮を剥くのに手間がかかり、ゴミも出るため消費は減退の傾向ですが、糖質と食物繊維に富み、ビタミン類もバランスよく含んだ栄養価の高い果物です。特にビタミンCはデンプン質に被われているため加熱しても損失が少なく、葉酸やカリウム、カルシウムも豊富。


これさえあれば皮剥きは簡単です。包丁でやると血をみることになりかねないのでこちらを使います。

便利な栗の皮むきはさみ 栗くり坊主 名前が素敵でしょう・・ふふふ。


■見分け方のポイント
皮にふっくらとした張りがあり、
ツヤがあること、持ったときにしっかりと重みの感じるものです。
古くなると実の水分が蒸発して軽くなり、味も落ちます。皮の茶色は薄いものより濃いめのものを選びましょう。


また各産地とも出回りの後半の時期のほうがよく熟して味がのってくるのでおいしいものに出会う確立が高くなりそうです。


■保存方法
皮がかたいので日持ちがよいと誤解されがちですが、時間がたつと水分がとんで甘みもとんでしまいます。すぐに食べない場合には新鮮で皮が柔らかいうちに皮と渋皮をむき、水でアク抜きしたあと水気を拭いて冷凍すると風味を保つことができます。


栗ご飯や渋皮煮のほか、手軽に蒸して食べるのもおすすめです。皮をむくちょっとの手間の後にはホクホクの幸せな香りが広がります。ゆったりとした気持ちで秋の味覚を楽しみましょう。




●栗について
栗が目の前からなくなるその瞬間まで食べ続けます。
栗が好きでしかたない私です。天津甘栗は自分を見失うので買いません。買うときは胃薬も一緒に飲みます。どこかのなんとか中毒のようですが事実です。
高校生の時、山口に実家がある友達のお母さまからいただいていた渋皮煮。忘れられないお味です。彼女がつくってくれるようになるのを待ちます。現在、香川県在住(2004年)ですが近くに栗林公園(りつりんと呼びます)。とっても大きな公園です。
お菓子やさんには栗のはいったものが多いので何度か冒険しました。
フツーの栗でした。ちなみに名前の由来となっている栗の林は、嘉永3年(1850)に鴨猟の妨げになると切り払われたとか…おそるべし!大名暮らしの優雅を偲ばせる特別名勝「栗林公園」 。
美味しい栗のおやつに巡り会いたいです。


実家の母は毎年岐阜県中津川から取り寄せて配っています。。
食べたくなったので美味しいメーカーを聞こうと電話したところ。運転中。


そして一言「あ、今うちにあるわ。思い出せないから帰ったら電話してあげるわね。」(ガチャリ)


くやし〜。今、食べたいものが電話の向こうにあるとは許しがたい。(←栗狂?)
待てないので楽天で調べました。

個人的には干柿の中に入ったタイプが好きです。
普通のタイプもいいのですが、歯ごたえがあるのもいいものです。
母から連絡がきたらおすすめメーカーをアップしたいと思います。

わたしはその前に楽天で注文させていただきます。

追加:母のお菓子は満天星一休’杣の木洩れ日’でした。
フリーダイヤル0120-195504
干柿の中に栗が入っていておいしゅうございました。(送ってもらった!)

★栗きんとんを調べていたらこんなサイトを発見!岐阜にいってみたい・・・。
   中津川栗きんとん巡り 

らでぃっしゅぼーや
Click Here!

参考資料:参考資料:日本ベジタブル&フルーツマイスター協会ウェブマガジン,素材散策(写真)